2021年 中学受験 伴走の記録

早稲アカで頑張る楽天家の長男に、せっかちな父ちゃんが伴走しています。

国語の宿題を削る

国語は好きな科目なのでスピードも早いんですが、
どうしても読解問題に時間がかかります。

流石に読解問題を削ることはしませんし、
知識の問題も削るわけにはいきません。

となると削れるのは漢字練習。
小さい頃からの読書量のおかげか、
テストでも漢字の読み書きでの失点は殆どなし。

学校の宿題でも漢字練習帳に10回/字くらい書いているわけで、
理科と社会の勉強でもどんどん新しい漢字を書いて覚えています。

毎週の宿題用テキスト「漢字とことば」で、
漢字練習帳に10回/字くらい書くことになってますが、
「漢字とことば」にも練習問題と合わせて全部で10回くらい書きます。

漢字練習が無駄だとは思いませんが、
計算練習と同じく無味乾燥な演習は何も残らないので、
同じ1文字を何十回も書くより、5〜6回丁寧に書かせて、
サッサと漢字テスト等で練習した方が良いと判断しました。

だらだら〜っと漢字練習するより、
集中して漢字テストと知識の問題を
やった方が良いはず。

もちろん塾の先生には事情と目的を話して、
暫くは漢字練習帳の免除をお願いし、
テストで点が取れるならOKとなりました。

これで漢字の問題を落とすようになったら、
漢字練習帳を復活させるよ〜😏

って長男には言ってありますので、
当面は大丈夫だと思うんですけどね。

これで小一時間くらいは削れるかな。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村