2021年 中学受験 伴走の記録

早稲アカで頑張る楽天家の長男に、せっかちな父ちゃんが伴走しています。

組分けテスト18.3.10小4上5 事前準備その2

まぁジタバタしても始まらんです😔

土曜午前の直前準備も国語の時間は最小限。
算数も先週の週テスト結果を信じて軽めにし、
理科と社会を手厚くフォロー。
社会はなんとか平均点くらいは…と思っているが、
理科は時間切れでポイントのみ。

やったメニューは…
国語 : 「対策プリント」の「知識」のみ。
算数 : 「計算」第5回の残り。
社会 : 「日々の社会」第5回の基本問題と練習問題。
理科 : 「日々の理科」第5回の基本問題と練習問題。

勉強時間は実質3時間ぐらい。
本人もやる気になっていたから、
日頃の勉強からしたら、密度は高め。

「コース落ち、クラス落ちしたらゲーム時間半分」
という約束にしているので、
「コースもクラスも両方落ちたらゲーム時間が1/4になる‼️😱」
という危機感が、当日の朝になって湧いて来たようです。
ちょっと遅すぎ…😅

今回は社会の方が意外と知識の定着は良かったので、
社会より理科を先にやれば良かったかな…😰

ま、やれることだけやって、
現時点での実力を出し切って、
弱点を炙り出せればよしとしましょう😑

さて、今回の組分けテスト、
初めての理科と社会のテストで、
どれくらいの点数が取れるのか、
それが気になります。

塾の先生曰く、

毎年小4最初の理科と社会は満点続出で、
満点取っても偏差値は60にならない。
だからこそしっかり満点💯取って来て欲しい。
最低でも90点が目標‼️✊

だそうです😅

通常授業でやった模擬テストでは、
80点がやっとなんですけど…😓

4教科550点満点だから、
8割得点の440点が今回の目標かな🤔

今回のポイントは
算数 : 易問をどれだけ落とさずに取れるか?
国語 : 記述でどれだけ加点できるか?
社会 : 固有名詞の漢字が間違えずに書けるか?
理科 : 苦手の生物でどれだけ点が取れるか?
ってとこです。

「目先の点数や偏差値に一喜一憂しちゃいけない」
と頭では分かっているつもりですが、
やっぱり「テスト」と名のつくものに関しては、
結果が気になってしまいます。
未熟な父ちゃんですね😓

そんな未熟な父ちゃんは休日出勤なので、
本日の組分けテストの送迎は妻と長女👩‍👧
二人にもちょっとだけでもいいから、
中学受験の雰囲気を感じてもらえたら嬉しいです🙂

持てる力を出し切って来〜い😄

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村