2021年 中学受験 伴走の記録

早稲アカで頑張る楽天家の長男に、せっかちな父ちゃんが伴走しています。

読書

【長男読書】「都会のトム&ソーヤ(3)」はやみねかおる

今回は文化祭が舞台のようです。 現金強盗犯との絡みがあるのは僕らシリーズと似てますな。都会のトム&ソーヤ(3) いつになったら作戦終了? (YA!ENTERTAINMENT) [ はやみねかおる ]価格:1026円(税込、送料無料) (2019/1/1時点)楽天で購入 純文学系も…

【長男読書】「ジュニア空想科学読本」柳田理科雄

学校の図書室で見つけて来ました。STARWARS好きの長男の琴線に触れたようです。ジュニア空想科学読本 (角川つばさ文庫) [ 柳田理科雄 ]価格:712円(税込、送料無料) (2019/1/14時点)楽天で購入 「タケコプター」や「かめはめ波」なんかについて科学的に考…

【長男読書】「都会のトム&ソーヤ(2)」はやみねかおる

このシリーズも結構長いようですね。 メジャーなのかな?どこかでアニメ化されてそうだな。都会のトム&ソーヤ(2) 乱! run!ラン! (YA!ENTERTAINMENT) [ はやみねかおる ]価格:1026円(税込、送料無料) (2018/12/2時点)前巻からの続きのような展開ら…

【長男読書】「都会のトム&ソーヤ(1)」はやみねかおる

ぼくらシリーズと似たようなのを見つけてきました。 中学生が主人公の都会的冒険物というのは同じですが、 もう少し現実っぽいシチュエーションのようです。都会のトム&ソーヤ(1) (YA!ENTERTAINMENT) [ はやみねかおる ]価格:1026円(税込、送料無料)…

【父読書】「合格する子がやっている忘れない暗記術」宮本毅

著者は中学受験専門塾を主催している宮本氏。全ての教科を一人でやっているそうですが…。 他人に任せられないタイプなのかな?どれくらいの規模の塾だか分かりませんが、 補習塾とかではないわけでだし、なんか大変そうですね。合格する子がやっている忘れな…

【長男読書】「ぼくらの大脱走」宗田理

現時点での最新刊。後輩たちの2年A組シリーズも始まっていることだし、 主人公たちが中学を卒業してぼくらシリーズもお終いかと思いきや、 高校生になって続くようです。ぼくらの大脱走 (角川つばさ文庫) [ 宗田 理 ]価格:756円(税込、送料無料) (2018…

【父読書】「怒らない子育て」武田双雲

とあるメルマガで紹介されていたので読んでみました。「『子どもといること』がもっと楽しくなる」というサブタイトル付き。「子どもといること」がもっと楽しくなる怒らない子育て [ 武田双雲 ]価格:1296円(税込、送料無料) (2018/11/10時点)第一章 どう…

【長男読書】「ぼくらの卒業いたずら大作戦・下」宗田理

上下巻に分けられた卒業ネタも、大団円に向けて進みます。ぼくらの卒業いたずら大作戦 下 (角川つばさ文庫) [ 宗田 理 ]価格:669円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)お決まりの軽〜い恋愛ネタも、いよいよ決着ですかね。 よくぞ二十数冊のシリーズを読み…

【長男読書】「ぼくらの卒業いたずら大作戦・上」宗田理

いよいよ中学卒業です。 フィナーレは上下巻の2分冊で、これはその上巻。ぼくらの卒業いたずら大作戦 上 (角川つばさ文庫) [ 宗田 理 ]価格:669円(税込、送料無料) (2018/11/14時点)わざわざ2分冊にしなくても…とは思うけどね。ハプニングを乗り越えて…

【長男読書】「ぼくらの消えた学校」宗田理

仮想現実とかハッカーとか、今風なキーワードが出てきます。ぼくらの消えた学校 (角川つばさ文庫) [ 宗田 理 ]価格:691円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)そもそも、そんな山奥に行くなよ… そもそも、そんな山奥にそんな設備作れないだろ…そんなオトナ…

【長男読書】「ぼくらのハイジャック戦争」宗田理

中学生でハイジャックに遭遇ですか⁉️ なかなか波瀾万丈な人生のようです。ぼくらのハイジャック戦争 (角川つばさ文庫) [ 宗田 理 ]価格:669円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)スティーブン・セガールが乗っていれば楽に勝てたか? マクレーン警部でもい…

【父読書】「机に向かってすぐに集中する技術」森健次朗

注意力散漫な自分と長男のために読んでみました机に向かってすぐに集中する技術 瞬間的に“一点”にすべての力を集めるコツ [ 森健次朗 ]価格:1512円(税込、送料無料) (2018/11/3時点)章立ては以下の通り。第1章 なぜ、人は「すぐに集中」できないのか? 第…

【長男読書】「ぼくらの無人島戦争」宗田理

あれ?前にも無人島系の話がなかったっけ?ぼくらの無人島戦争 (角川つばさ文庫) [ 宗田 理 ]価格:669円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)舞台設定としては使いやすいですよね。無人島。 もちろん完全な無人島ではないですけども。勉強の合間の息抜きと…

【長男読書】「ぼくらの秘学園祭」宗田理

おぉ、そういえば学校には文化祭ってイベントがありましたね。 今年は結構あちこち参加したくせに忘れておりましたぼくらの(秘)学園祭 (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:712円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)自分も中学のときは文化祭好きだったなぁ…

【父読書】「子どものやる気を引きだす親うばう親」河野真杞

どこかのサイトで紹介されていた一冊。 偶々見かけたので読んでみました。本書では統計心理学i-COLORの共感、独立、直感の3タイプに分け、 それぞれの親子の9通りの組合せで、 どう接したらいいかを解説しています。因みにタイプは生年月日だけで決まりま…

【長男読書】「ぼくらのいたずらバトル」宗田理

今までも散々いたずらやってたじゃん⁉︎何を今更⁇ というようなタイトルです。ぼくらのいたずらバトル (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:669円(税込、送料無料) (2018/9/26時点) 小学生といたずら合戦してどうすんの? というツッコミは無しですかね。 ま…

【長男読書】「ぼくらの一日校長」宗田理

アイドルが1日校長としてやってきて、 色々とイタズラを仕掛けてたら、 アイドルが誘拐されて大騒動…というお話。ぼくらの一日校長 (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:669円(税込、送料無料) (2018/9/26時点)イタズラって言うけど、チョット行き過ぎじゃ…

【父読書】「中学入試国語のルール」石原千秋

2006〜7年度の読売新聞土曜夕刊に連載されていた(らしい) 「石原千秋先生の国語教室」 を加筆改稿して書籍化したものです。以前に読んだ「中学受験の失敗学」 で良書として紹介されていたので、 国語の読解問題をなんとかしたくて読んでみました。章立ては…

【親ばか】「素粒子のきほん」

長男の暇つぶし/時間調整は本屋が定番です。地元ターミナル駅の大型書店は適度な広さと品揃えで、 よく長男を書店内放牧に出してます暫くして探しに行ったときに何処の棚に居るかで、 そのときどきに興味を持っているものが何か分かるのも利点です。最近の…

【長男読書】「ぼくらの太平洋戦争」宗田理

今回はタイムスリップ物です。ぼくらの太平洋戦争 (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:691円(税込、送料無料) (2018/9/26時点)少なからず太平洋戦争に興味があるので、 太平洋戦争というキーワードに惹かれてましたが、 長男がイメージしていた話とは違っ…

N中学の文化祭に行ってきました。

先日、N中学の文化祭に行ってきました。自分は学校説明会で訪れたことがありますが、長男は初めてです。自宅からも遠くなく、現時点では実力相応な学校なので、 入学の可能性も大いにあります。今回は妻も長女と一緒に来そうな雰囲気でしたが、 長女があま…

【長男読書】「ぼくらの体育祭」宗田理

修学旅行と並んで学校生活での一大イベントである運動会が舞台です。 まぁ、ありがちなストーリーではあるんですけどね。ぼくらの体育祭 (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:669円(税込、送料無料) (2018/9/18時点)ちょうど自身の運動会準備と重なってたこ…

【父読書】「中学受験の失敗学」瀬川松子

二月の勝者第3巻の参考図書からピックアップした一冊。 「志望校全滅には理由がある」というサブタイトル付き。2008年刊行なので少し古いけど、 書かれている内容は今でも充分に通用すると思います。中学受験の失敗学 志望校全滅には理由がある (光文社新…

【長男読書】「ぼくらのテーマパーク決戦」宗田理

舞台が学校を離れることが多くなってきました。 ネタ切れ症状か?ぼくらのテーマパーク決戦 (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:691円(税込、送料無料) (2018/9/18時点)心理描写があまり深いとは言えないので、 心情理解の助けにはなってないですねぇ使わ…

【長男読書】「ぼくらの修学旅行」宗田理

学校生活でのメインイベントとも言える修学旅行が舞台です。ぼくらの修学旅行 (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:734円(税込、送料無料) (2018/9/18時点)小学校での修学旅行は未だですが、 早稲アカで3泊4日の夏期合宿を経験してますので、 何となくイ…

【父読書】二月の勝者 第3巻

待望の第3巻が先週末に発売されました。二月の勝者 -絶対合格の教室ー 3 (ビッグ コミックス) [ 高瀬 志帆 ]価格:638円(税込、送料無料) (2018/10/13時点)今回も色々と考えさせられる話が多いですね。自分が感じていることと近いネタだったりするので、…

【長男読書】「ぼくらの黒会社戦争」宗田理

大体1週間に2〜3冊のペースで読んでます。 夏休みまでは数週間で1冊だったので、 かなりのハイペースです。ぼくらの黒会社戦争 (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:691円(税込、送料無料) (2018/9/18時点)早稲アカで「1週間に1冊読みましょう」と言…

【長男読書】「ぼくらの怪盗戦争」宗田理

本作品は朝日小学生新聞に連載されたものらしいです。確かに小学生新聞向けかもしれないけど、 女の子ウケは今ひとつだろうなぁ。ぼくらの怪盗戦争 (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:691円(税込、送料無料) (2018/9/18時点)少し前には本シリーズが古本屋…

【長男読書】「ぼくらのC計画」宗田理

「C」は「クリーン」のことのようです。その「クリーン」も普通のお掃除ではなく、悪を懲らしめる「掃除」の方です。ぼくらのC計画 (角川つばさ文庫) [ 宗田理 ]価格:712円(税込、送料無料) (2018/9/12時点)今回は作者のイデオロギー的なものが若干感じ…

【父読書】「子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング 」大石良子

最近うまくやる気を引き出せてないので、 コーチング関係の書籍を読んでみました。子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング [ 大石良子 ]価格:1028円(税込、送料無料) (2018/9/14時点)著者は小学校教諭であり、 事例が多く紹介されてい…